このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年トリノ五輪 > 紙面から


紙面から

蛯沢49位が最高/距離

<トリノ五輪:距離>◇26日◇男子50キロマススタート

 地元イタリアのジョルジョ・ディチェンタが2時間6分11秒8で、40キロリレーに続き金メダルを獲得した。同国男子の五輪距離個人種目の優勝は68年グルノーブル大会30キロのフランコ・ノネス以来。日本勢は蛯沢克仁(33=川田工業)が2時間10分39秒6で49位。駒村俊介(26=ワセダク)は59位、成瀬隆生(21=早大)は周回遅れで途中棄権扱いとなった。

[2006/2/27/10:08 紙面から]



最新ニュース

記事バックナンバー



ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア