このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年トリノ五輪 > 紙面から


紙面から

アフジャ最下位も日本に感謝/アルペン

<トリノ五輪:アルペンスキー>◇22日◇決勝◇女子回転

 インド代表のアフジャが27秒以上の差をつけられ、最下位に終わった。それでも「長い間、抱き続けた夢が実現した。この気持ちを言葉では表現できない」と笑った。日本から支援を受け、昨年は新潟県妙高市のスキーリゾートの社員になって練習に励んだ。インドでは88年カルガリー五輪以来のアルペン参加。「日本のみなさんに感謝しています。私が生まれたカシミール地方では、スキーは有名なスポーツよ」と誇らしげだった。

[2006/2/24/10:11 紙面から]



最新ニュース

記事バックナンバー



ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア