このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年トリノ五輪 > 紙面から


紙面から

地元19歳コストナー尻もち/フィギュア

<トリノ五輪:フィギュアスケート>◇21日◇女子SP

 地元イタリアの19歳コストナーはSP11位と大きく出遅れた。昨季の世界選手権3位でメダル候補だったが、最初のジャンプで尻もちをつく痛恨の転倒。「最初のステップはいつだってためらいがちになる。自分をコントロールできなかった」と残念がった。メダル獲得が絶望的となったが「演技の後半では立て直した。フリーではよりいい滑りをしたい」と挽回(ばんかい)を誓った。

[2006/2/23/07:57 紙面から]



最新ニュース

記事バックナンバー



ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア