このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年トリノ五輪 > 紙面から


紙面から

独ランゲ組が金/ボブスレー

<トリノ五輪:ボブスレー>◇19日◇決勝◇男子2人乗り

 「そり王国」ドイツAのランゲ、クスケ組が優勝した。相次ぐ事故で改修された終盤の3連続カーブも、完ぺきなライン取り。2人ともソルトレークシティー五輪4人乗りに続いて2大会連続の金メダル獲得となった。ランゲは「特別な五輪で、特別な運転をした」と上機嫌。24日に4人乗りを控えており「パーティーはまだ開かない。4人乗りでも王者になった時だ」と気を引き締めた。

[2006/2/21/09:51 紙面から]



最新ニュース

記事バックナンバー



ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア