このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年トリノ五輪 > 紙面から


紙面から

シャニー・デービス黒人初金/Sスケート

<トリノ五輪:スピードスケート>◇18日◇男子1000メートル

 スピードスケート男子1000メートルで、偉業が達成された。世界記録保持者のシャニー・デービス(23=米国)が1分8秒89で制し、黒人選手として冬季五輪の個人種目で史上初の金メダルを獲得した。1924年に第1回が行われた冬季五輪の歴史上、男子選手では、団体などを含めても史上初の金メダリストとなった。日本勢は、今井裕介(28)が1分10秒48で20位に入ったのが最高だった。

 クマの縫いぐるみを2度高々と掲げた。出身地シカゴの大リーグ・ホワイトソックスの帽子をかぶり、白い歯を見せた。観客席では各国の国旗が揺れた。肌の色、国籍は関係ない。世界が祝福した。歴史を動かしたデービスは「いつも優勝したいと思っているし、それを実現した」と胸を張った。

 ずばぬけていた。最初の200メートルは抑え気味で後半一気に加速した。ただ1人の1分8秒台で会場をどよめかせた。2位のチークは「コーナーは彼が持つ世界の頂点の1つ。はるかに強かった」とうなった。同種目は今季W杯6戦6勝の力だった。

 02年ソルトレークシティー五輪では、出番こそなかったがショートトラック米国代表だった。04年2月にロングトラックで国際デビューすると、昨季は、1910年に始まった世界選手権で黒人初の総合優勝を果たした。187センチの体ながら巧みなコーナーワークを持ち、人並み外れた身体能力で次々と快挙を成し遂げてきた。

 支えてきたのは反骨心だった。「アフリカ系米国人は普通なら陸上やバスケットボールを選ぶが僕は違う道を選んだ」。マイケル・ジョーダン全盛時にスケートをするデービスを、近所の子供たちは黒いビスケットを意味する「オレオ」など差別用語で呼んだ。五輪3連覇の女王ボニー・ブレアの名前入りシャツを着て、からかわれた。5年前には、白人の警察官2人に突然取り押さえられ、下着の中まで懐中電灯を照らされた。「でも毎朝起きると、もっとうまくなりたいと思った」。

 リンクサイドに必ず置くクマの縫いぐるみは「シャニー・ジュニア」と名付けている変わり者。「肌の色は周りと違うけど、勝ちたい気持ちは選手として同じ」。1500メートルもV候補のデービスがまず1冠を手にした。【村上秀明】

[2006/2/20/09:18 紙面から]



最新ニュース

記事バックナンバー



ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア