このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年トリノ五輪 > 五輪ニュース


五輪

女子フィギュア表彰式の視聴率43・1%

 荒川静香選手が金メダルを獲得したトリノ冬季五輪女子フィギュアスケートを生中継したNHK総合テレビの瞬間最高視聴率は、関東地区が24日午前7時11分の43・1%、関西地区が同7時十分の36・7%だったことが27日、ビデオリサーチの調べで分かった。いずれも表彰式の時間帯。

 荒川選手が演技し金メダルを決めた24日午前6時からの1時間番組は、平均視聴率が関東31・8%、関西27・6%。同七時以降の平均視聴率は、関東が75分間の番組で30・2%、関西が50分間の番組で28・3%。

[2006/2/27/12:00]



最新ニュース

記事バックナンバー



ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア