このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年トリノ五輪 > 五輪ニュース


五輪

スウェーデンが優勝/アイスホッケー

3大会ぶり2度目の優勝を喜ぶスウェーデンチーム(共同)
写真=3大会ぶり2度目の優勝を喜ぶスウェーデンチーム(共同)

<トリノ五輪:アイスホッケー>◇26日◇男子決勝

 スウェーデンがフィンランドとの北欧対決を3−2で制して94年リレハンメル大会以来、2度目の金メダルを獲得した。2−2で迎えた第3Pの開始10秒、リドストロムが相手GKの右肩口を鮮やかに破る決勝点をあげた。

 ここまで7戦31得点のスウェーデンだったが、7戦5失点のフィンランドの堅守を前に大苦戦。先制点を奪われ、第2Pの13分に1度は逆転したものの、同15分に追いつかれてしまった。だが、最後に突き放して12年ぶりの栄冠を手にした。

[2006/2/27/01:45]



最新ニュース

記事バックナンバー



ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア