このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年トリノ五輪 > 五輪ニュース


五輪

カステラーニ組織委会長に満足感

 トリノ冬季五輪組織委員会のカステラーニ会長は26日、閉会式前にトリノで記者会見し「五輪を開催することができて満足している。とても誇りに思っている。雰囲気は期待以上だった」と述べ、大会は成功したと総括した。

 同会長は、大会だけでなく文化や教育プログラムを含めて五輪の価値に大きなインパクトを与えたと自己評価した。次回2010年バンクーバー五輪組織委に対してのアドバイスとして「大会だけでなく、その後の五輪遺産を考えてデザインすること。強いアイデンティティーを持ってカナダらしさを出すこと」と話した。

 また、組織委は今大会の参加選手数が冬季五輪史上最多の2573人だったと発表した。

[2006/2/26/22:37]



最新ニュース

記事バックナンバー



ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア