このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年トリノ五輪 > 五輪ニュース


五輪

スウェーデンV王手/アイスホッケー

<トリノ五輪:アイスホッケー>◇24日◇男子準決勝

 スウェーデンは昨年の世界選手権を制したチェコに7−3で快勝した。試合開始34秒でモディンが先制点。その後も速く、正確なパスワークでチャンスをつくった。グスタフション監督は「今日の戦い方には非常に満足」と話した。

 NHLのスター、フォシュベリが故障で万全ではない中、決勝まで勝ち上がった。準決勝の7点はすべて違う選手が決めた。総合力で戦う特徴が表れている。優勝した94年以来のメダルを決め、狙うは頂点のみ。サンディンは「チームワークは試合ごとによくなっている。決勝も楽しみ」と笑顔に自信を漂わせた。

[2006/2/25/12:14]



最新ニュース

記事バックナンバー



ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア