このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年トリノ五輪 > 五輪ニュース


五輪

静香に宮城県などが栄誉賞表彰へ

 トリノ五輪フィギュアスケート女子で金メダルを獲得した荒川静香(24=プリンスホテル)の出身地宮城では、県など各自治体が表彰の意向を表明している。同県の村井嘉浩知事は「県民に感動と夢と希望を与えてくれた」と県民栄誉賞を贈る方針を明らかにした。

 同栄誉賞は過去に元プロ野球横浜の佐々木主浩氏、ノーベル化学賞の田中耕一氏が受賞。仙台市は「賛辞の楯」、小学6年から7年間過ごした同県利府町は町民栄誉賞を新設して贈ることを決めた。

[2006/2/24/22:53]



最新ニュース

記事バックナンバー



ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア