このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年トリノ五輪 > 五輪ニュース


五輪

ドイツAが優勝、日本は惨敗/ボブスレー

<トリノ五輪:ボブスレー>◇19日◇決勝◇男子2人乗り

 アンドレ・ランゲ(32)ケビン・クスケ(27)組のドイツAが優勝した。前日から首位の座を譲らず、ソルトレークシティー五輪の4人乗りに続く2大会連続金メダル。「五輪は特別。だから特別な運転をさせてもらったよ」と上機嫌で感激に浸った。

 清川卓(27=サニウェイ)小林竜一(29=鳥取県体協)組は27位で、4回戦に進める上位20組に入れなかった。

[2006/2/20/11:38]



最新ニュース

記事バックナンバー



ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア