このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年トリノ五輪 > 五輪ニュース


五輪

女王が評価「日本はベスト」/カーリング

<トリノ五輪:カーリング>◇18日◇女子1次リーグ

 女王スウェーデンは延長戦の末、8−7で日本に競り勝った。延長第11エンド、緊迫の一投だった。ハウス内には日本の赤いストーンが3個。ラストショットでスウェーデンのスキップ、ノーベリは、その3個より中央寄りにショットを決めて7勝目。準決勝進出を決めた。

 「ただやるべきことをやると集中していた」と、大事な場面にも動じなかった。日本に対しては「今大会で対戦した中ではベストチーム。ミスが少なかった」と評価した。

[2006/2/19/12:27]



最新ニュース

記事バックナンバー



ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア