このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年トリノ五輪 > フィギュアニュース


フィギュアスケート

静香、表彰台で君が代を口ずさむ

 優勝した荒川静香(24=プリンスホテル)は表彰式で表彰台の1番高い位置に立った。メダルのプレゼンターはフィギュアスケート好きで知られるサマランチ国際オリンピック委員会(IOC)名誉会長。荒川は、にこにこ顔で金色のメダルを首から掛けてもらった。

 真ん中にあがる日の丸を見つめ、君が代を口ずさんだ。コーエン、スルツカヤとリンクを1周した後、日の丸を背中にはおり、カメラ記者の要望に応じて何度もポーズを取った。

[2006/2/24/12:05]



最新ニュース

記事バックナンバー



ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア