このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年トリノ五輪 > フィギュアニュース


フィギュアスケート

高橋が本会場で初練習、4回転Jも成功!

 フィギュアスケート男子の高橋大輔(関大)が12日、本番会場となるパラベラ競技場で初めて公式練習を行った。

 有料入場の観客がスタンドの半分ほどを埋め「人がいっぱいいて緊張した」と言うものの、リンクの上では堂々としていた。高速スピンには歓声も上がった。4回転ジャンプも成功。ショートプログラムの音楽がかかると、得意のステップを確認した。

 高橋は「氷は少し軟らかいけど、僕は滑りやすかった。移動の疲れは少しあるが、いつもの試合より緊張はしていない」と笑顔。また高橋とは別の時間帯に、男子の金メダル候補、エフゲニー・プルシェンコ(ロシア)も練習した。

[2006/2/12/22:31]



最新ニュース

記事バックナンバー



ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア