このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年トリノ五輪 > フィギュアニュース


フィギュアスケート

村主「平常心」でイタリアへ出発

 トリノ五輪フィギュアスケート女子代表の村主章枝(25)が11日、イタリアへ出発した。千葉・成田空港で会見し「私自身はほかの大会と変わらない気持ちでいます」と平常心を強調した。同競技は21日にショートプログラム、23日にフリーが行われる。

[2006/2/11/15:16]



最新ニュース

記事バックナンバー



ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア